味噌汁レシピ

【味噌汁レシピ】茄子としめじの味噌汁

夏野菜であるナスは、体を冷やす作用があります。夏バテを解消する効果が期待されるので、暑い夏にはたくさん食べたい野菜です。

しめじは水から煮ることで旨味がよく出るようになります。

材料(2人分)

  • 具 材
  • 茄子・・1本
  • しめじ・・1/2袋
  • ネギ・・5cm
  • 調味料
  • 味噌・・大さじ2
  • 水・・300ml
  • 顆粒だし(無くても良い)・・小さじ1/2

作り方

  1. 茄子は縞模様に皮を剥いて半月切りにし、10分ほど水にさらしてアクを抜き、ザルで水を切ります。
  2. しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておきます。
  3. ネギは小口切りにします。
  4. 鍋に水としめじを入れて火にかけ、沸騰したら茄子を入れます。
  5. 茄子が柔らかくなったら火を止めて味噌を溶かします。
  6. ネギを加えたら再び弱火にかけ、味噌汁の表面がグラっと揺れたら火を止めます。
  7. 最後に顆粒だしを入れてかき混ぜたら出来上がりです。

使った味噌

今回は、九州麦味噌「フンドーキン生詰無添加あわせみそ」を使っています。

味噌が甘く、たっぷりと旨味が詰まっているので、だしをとらなくても美味しくいただけます。麦の粒が気になる人は、味噌を漉して下さいね。

参考九州麦味噌の歴史と特徴

スポンサーリンク

-味噌汁レシピ
-