味噌のレビュー

タケヤみそ「信州白こし」の味と特徴

2019/04/17

信州味噌は、マルコメさんの便利なだし入り味噌を買うことが多いのですが、たまに違う味を試したくなりました。

同じ長野県の味噌でも、味噌蔵により味が違うので、どれが自分の口に合うかが知りたくなり、たまたま見つけた「タケヤみそ」さんの白味噌を買ってみることにしました。

タケヤみそ「信州白こし」の商品情報

名称 米みそ
形状 こし
内容量 750g
原材料 大豆(遺伝子組換えでない)、米、食塩、酒精
アレルギー物質 大豆
保存方法 直射日光を避けて保存
製造者 (株)竹屋 / 長野県諏訪市湖岸通り2-3-17
その他 本格派のさっぱりとした信州味噌。毎日のおみそ汁に最適。

タケヤみそ「信州白こし」の栄養成分

エネルギー 193kcal
タンパク質 12.0g
脂質 5.8g
炭水化物 23.1g
ナトリウム 4.7g
食塩相当量 12.0g

栄養成分100g当たり

タケヤみそ「信州白こし」のレビュー

優しさのある淡い色が特徴の白味噌です。

一般の味噌が木綿豆腐だとしたら、信州白こしは絹ごし豆腐のような外観と口当たりです。

塩分が高めなものの、あっさりしている分味噌そのものが食べやすく、ずっと食べていたくなる美味しさです。

パッケージには「伝統の技術と当社オリジナルの酵母・乳酸菌により飽きのこない風味に仕上げました」と書かれてありますが、まさにその通りだと思いました。

味噌汁にすると、味噌が溶けるまでに少し時間がかかります。しかし、麹粒が無く滑らかなので、しっかり溶かすとさらっとした喉ごしになります。

スッキリとしていて出汁を変えると風味が変わり、さらに美味しさがアップします。

スポンサーリンク

-味噌のレビュー
-