味噌のレビュー

神州一味噌「だし入りみ子ちゃん(減塩)」の味と特徴

2019/10/25

味噌が残り少なくなったので、次はどの味噌にしようかと迷っていたところ、この味噌を見つけました。

「3種類のだし入り」「減塩」「こし」「値段が手頃」というポイントが購入の決め手となりました。

神州一味噌「だし入りみ子ちゃん(減塩)」の商品情報

名称 米みそ(だし入り)
形状 こし
内容量 850g
原材料 大豆(遺伝子組換えでない)、米、食塩、鰹だし、鰹節粉末、たん白加水分解物、煮干し粉末、昆布エキス/清酒、調味料(アミノ酸等)
アレルギー物質 大豆
保存方法 直射日光・高温多湿をさけて常温保存
製造者 神州一味噌(株) / 長野県諏訪市高島1-8-30
その他 だし入りみ子ちゃん(白)の塩分30%カットバージョン。やわらかくて溶けやすい。

神州一味噌「だし入りみ子ちゃん(減塩)」の栄養成分

エネルギー 180kcal
タンパク質 11.2g
脂質 6.3g
炭水化物 19.6g
ナトリウム -
食塩相当量 8.2g

栄養成分100g当たり

神州一味噌「だし入りみ子ちゃん(減塩)」のレビュー

淡色、こし、中甘口のお味噌です。

だしは「焼津鰹節」「利尻昆布」「瀬戸内煮干し」の3種類。一番だしを使用しています。

そのまま舐めるとかつおだしの風味が強いのですが、お湯に溶かすと煮干しだしの風味がじわっと染み出てきます。

いりこ(煮干)出汁は生臭いイメージがあったのですが、臭みはまったくせず飲みやすいです。

塩分が低いですが、だしが効いていて濃く感じます。薄味のはずなのに、だしのブレンド次第で、味噌がこんなにも味わい深くなるとは思いませんでした。

味噌汁の具としてそうめんをプラスしても美味しいと思います。

柔らかさでは、ハナマルキ「だし入りおかあさん」にはかないませんが、パッケージに書かれている通り、溶けやすいので、即席(インスタント)味噌汁用としても最適です。

血圧が高い人、塩分を控えたい人、濃い味の味噌汁が飲みたい人にはぴったりの味噌だと思いました。

神州一味噌 だし入りみ子ちゃん(減塩)
created by Rinker

スポンサーリンク

-味噌のレビュー
-