味噌のレビュー

マルサン「だし入りコクとうま味(こし)」の味と特徴

長期停電でお気に入りの仙台味噌がダメになり、愛知県の大手メーカー「マルサン」のこし味噌を購入しました。

八丁味噌で有名な岡崎市にあるこの会社では、豆味噌や赤だしをはじめ、信州味噌も作っています。

とても安かったのであまり期待していませんでしたが、想像以上に美味しくてビックリです。

【全国の味噌】東海豆味噌の歴史と特徴
東海豆味噌の歴史 東海豆味噌は、八丁味噌、三河味噌、三州味噌、名古屋味噌、赤だしとも呼ばれる豆味噌で、中世以前から自家醸造が行われていたと言われています。 730年(天平2年)には、尾張国で豆味噌が朝廷に納められ、739...
スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中(6/4・20:00~6/11・01:59)

マルサン「だし入りコクとうま味(こし)」の商品情報

名称 米みそ(だし入り)
形状 こし
内容量 650g
原材料 大豆(遺伝子組換えでない)、米、食塩、醸造調味料、かつお節粉、かつお節エキス、昆布エキス、砂糖、酵母エキス、カツオエキス、酒精、調味料(アミノ酸等)
アレルギー物質 大豆
保存方法 直射日光・高温を避け常温保存
製造者 マルサンアイ(株) / 愛知県岡崎市仁木町字荒下1番地
その他 白く淡い色合いでキレのあるテイストの米みそに、かつおと昆布のだしのうま味をあわせたこし味噌です

マルサン「だし入りコクとうま味(こし)」の栄養成分

エネルギー 177kcal
タンパク質 10.5g
脂質 5.8g
炭水化物 20.7g
ナトリウム 4.7g
食塩相当量 11.9g

栄養成分100g当たり

マルサン「だし入りコクとうま味(こし)」のレビュー

味噌マドラーですくいやすく、お湯に溶けやすい柔らかめの白味噌です。

だしは鰹と昆布。昆布だけだと味が弱いので、かつおだしが入っているのはとても嬉しいです。

味噌そのものはスッキリとした塩辛さがありますが、その分お味噌汁を具沢山にすると、野菜の甘みと旨味が一層引き立ちます。

味噌田楽よりも味噌マヨネーズ、毎日の食卓に欠かせない汁物の方が、味噌の美味しさを最大限に引き出せます。